cameraman

男性にとってヒゲが濃いことは、かなり辛いものです。
ヒゲが濃い人は、毎朝のヒゲ剃りが嫌になるかもしれません。いっそのこと、ヒゲ脱毛を考えようかと思うかもしれません。
しかし、脱毛と大袈裟なことを考えなくても、もっと身近な方法がありました。
それが”ゼロファクター”というものです。
これは、ヒゲを段々と薄くするジェルとアフターシェイブローションで、毎日のあごのケアで使えるズグレ物です。

ゼロファクターの口コミでは

ゼロファクターの口コミを眺めてみると、色々な意見が出てくることも事実です。
「使い始めたのだけど、すぐに効かない。」
と言う人も少なからずいるのですが、これはゼロファクターの本来の効果を知らないからです。
「効かない。」
と感じている人は、ゼロファクターを脱毛剤として誤解しているからです。
ゼロファクターは、脱毛剤ではなく”抑毛剤”なのです。
「抑毛剤?」
と不思議に思うっからもしれませんが、ヒゲ成長を抑制する働きをしているのです。

ゼロファクターの原理は?

ヒゲの発達には男性ホルモンを活性化させる酵素のが生成されます。
この5αリダクターゼを抑制することで、ヒゲの成長を抑えるのです。
男性ホルモンとリダクターゼがくっつき、5α-DHTという成分になってきます。
これが、体毛を育成する母毛細胞を活性化させてしまいます。
これは、ヒゲの成長をも促すです。
この発育システムを抑えることで、ヒゲの成長が段々と遅くなってきます。
口コミの中で「効かない。」と思っている人は、脱毛クリーム、脱毛剤のような即効性を期待されているのかもしれません。
しかし、抑毛剤としてのゼロファクターは、使っている内に次第に、ヒゲが薄くなってくることで、その効果を感じ取れるのです。

ゼロファクターを使って効果を感じる人の声

効果を感じている人の商品レビューを見ると、ヒゲ剃り前に塗ることで使い続けている内に、薄くなっていることをコメントされています。
また、ヒゲ剃り負けも軽くなっていることも、利用者の感謝の弁としてだされていうことも、また、違った面でのメリットかもしれません。

ゼロファクターにどんな成分はある?

この中には、11種類もの成分が含まれています。
祖もな成分の中で、ダイズエキスは抑毛効果のあるイソフラボンが含まれています。イソフラボンは、体毛の発育を抑えるとともに美肌効果もありますので、ヒゲ剃り後のお肌ケアにも効果があるです。
ヒオウギエキスにもイソフラボンが含まれています。特に濃いヒゲに影響がある男性ホルモンの抑制効果が期待大です。
オウゴンエキスも、同様に男性ホルモンの抑制効果があります。
また、パパイヤから抽出されたパパイン酵素は、体毛を細くして、抜けやすくさせる効果とちょっとユニークな成分も含まれています。
男性ホルモンの抑制を始め、肌荒れ防止も意識した成分が含まれていることが、うれしい点でもあります。

ゼロファクターの効果的な使い方

ゼロファクターには、ヒゲ剃り前に使うシェイブジェルとヒゲ剃り後のローションがあります。
この2つを組み合わせて使うことが、ベストな使い方と言えます。
まず、ヒゲを剃る前に、あご全体にまんべんなく、シェイブジェルを塗ります。
ほんの数分、時間を置く方が、より高い効果がでてきますが、ジェルを塗ることで、ヒゲ剃りもすんなりと処理することができます。
しかも、剃り負けによる肌荒れもほとんどなくなり、毎朝の辛い痛みが軽減されます。
その後でローションを塗るだけです。
このステップを毎日、続けるだけで悩んでいたヒゲはが薄くなっていくのです。

ゼロファクターの費用は?

では、このような理想的なゼロファクターはどの程度の費用はかかるのでしょうか?
ローションだと、1本9,720円となります。
ちょっと高いイメージがりますが、現在は、キャンペーン中で6,480円と33%offで購入することができます。
通常、このような抑毛剤などは、インターネットの通販で購入することができますが、ゼロファクターの公式サイトからの限定購入となります。
楽天(Amazon)や薬局の市販での販売はありません。
ゼリファクターは、ローションだけでなくシェイブジェルの併用をするとより高い効果が生まれてきます。
この時には、ジェルは特別価格として、980円の価格設定となっていますので、ぜひ、試してみる価値は高いと言えます。

もっと詳しく知りたい方はこちら→ゼロファクター 口コミ

脱毛エステ、サロンを比較してみると

市販品で販売されていないこともあり、若干、高く感じるかもしれませんが、キャンペーンを利用することで、費用を節約することができますし、脱毛エステやサロンに通う費用を考えると、大きく違うことが分かることでしょう。
脱毛サロンで、ヒゲの完全脱毛をすると20万円前後かかるケースが少なくありません。
しかも、1回の脱毛で完了するわけでなく何回か通いながらの脱毛となります。
痛みをあります。
一方のゼロファクターは、1本で2ヶ月程度は使えますので、1年間でも5万円もあれば、使い続けることが可能です。
しかも、サロンに通うことなく、毎日のヒゲ剃りの中で処置するだけなので、手軽さからみてみメリットは大きいと言えるでしょう。
自分のヒゲが邪魔だということで、何回もヒゲを剃ることは肌に痛みを作ってしまいますし、脱毛では痛みを伴います。
女性とは異なり、男性ならではの悩みですが、できるだけ簡単に気軽にヒゲを無くしたいと思うことでしょう。

ヒゲのケアから解放される喜び

男性にとっては、ヒゲの処理はかなり面倒臭いものです。
女性のムダ毛処理同じかもしれませんが、毎日の処置となることからより大変なことになります。
ヒゲ剃りで、一番辛いのが、カミソリ負け(ヒゲ剃り負け)です。
寒い冬の時期などは、乾燥しやすい肌えヒゲ剃りをすることは、肌がヒリヒリとして我慢できません。
休みの日には、ヒゲ剃りをお休みして肌を安定させる人もいるくらいです。
「本当にヒゲを無くしたい。」
と願うことは、本当の気持ちです。
だからこそ、簡単にヒゲを無くして、毎日にヒゲ剃り習慣から脱却できたならと願うのかもしれません。
そのような男性の人々に、ゼロファクターのジェル・ローションを使って、優しい肌を作り上げてキープしていただきたいのです。

関連記事


    ヒゲで悩んでいる人の多くはヒゲの脱毛をしたいとまず考えます。 ですが、そういう方も安易にヒゲの脱毛をしない方が良いです。 それはどうしてかというと、安易にヒゲの脱毛をすると確実に肌を傷めるからです。 …


    剛毛などで悩みをもつ男性がこぞって愛用するアイテムなのが「ゼロファクター」です。 濃いヒゲなどの悩みがない男性でも、一度は聞いたことがある有名アイテムですが、実は意外と知られていないのが「販売先」です…


    私の調べた限りのことなので不正確かも知れませんが、ゼロファクターは公式サイトの通販を利用して購入するのがいちばん安いようです。 私が調べた限りのことであって、現時点でのことなので今後は変化する可能性も…


    ドクター松井クリニックは格安の医療脱毛 ドクター松井クリニックは、医療脱毛 格安が受けられるクリニックです。 使用されている脱毛器はライトシェアデュエットと言う機器で、他にも脱毛器が常備されています。…


    pineapple

    夏に水着姿になったり、旅行の際に気になるのがムダ毛の処理ですよね。 毎日しっかりムダ毛を処理している人も中にはいるかもしれませんが、実際は大変ですよね? そんな人には是非、エピレのような脱毛サロンな…